じじ日報

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
3/11町田で被災!?

ガソリンは入れられないし、食品はスーパーから無くなっちゃうし...

そんな中で、我が家は皆さんがすぐ平静を取り戻す事を期待して、大きな期待を寄せつつ、努力せず「あるもので何とかする」作戦を取ることにした。
だってそうでしょう、需要が供給に勝れば無くなっちゃう
このたびはそのきっかけが明確
被災者があまりに多く政府が全面的に生活を補助すると言ったことによって、「それじゃ、ここに来る食品が減っちゃう。私の食べ物が無くなっちゃう」ということを多くの人が考えたことだろう。それで、いつも以上に誰か買うと、そんな誰かがいればいるほど、急速に商品が無くなっていく。そうすると「そこまでひどく無いだろう」と思っていた人も「やばいっ」と。そんな悪循環。誰かがやめなくっちゃ
しかし、少し不安です。なぜかと言うと、次に入荷する商品は数日前に購入できなかった人たちが待ち構えていて買ってしまうので、我が家の分までは無い。だから、我が家はその次かそのまた次の入荷待ち。それまで食いつなぐことができるか?
無くなっちゃったら、近所の人にお願いして分けてもらおう!そんな時のための?お隣さん

夜 露 死 苦

社会 哲学

JUGEMテーマ:日常
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.glycoaware.com/trackback/51
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.